鯉登少尉

エンタメ

ゴールデンカムイ21巻【感想※ネタバレあり】鶴見中尉の目的とは?加筆部分考察メイン

ゴールデンカムイ21巻、アニメイトでステッカーもゲットしてきました。 今回もすごい加筆でした。加筆だけでなく重要なセリフの修正箇所もあり、本誌とは結構印象が変わる部分も多かったです。 大体の感想や考察は本誌リアルタイムの感想と...
エンタメ

ゴールデンカムイ232話「家族」【本誌ネタバレ感想】前向きな鯉登少尉についていく

ゴールデンカムイ最新話232話を読みました。 休載明けなので、鶴見中尉に土方おじいちゃんに、イケオジ勢ぞろい。休載明けに登場するジンクスありますよね。 病みっぱなしだった月島軍曹は光の申し子・鯉登少尉にすくいあげられ、いち段落...
エンタメ

ゴールデンカムイ231話「出産」【本誌ネタバレ感想】月島軍曹が聞きたかったこと

ゴールデンカムイ最新話231話を読みました。 休載明け、「野田先生出産」ワードが話題になり、トレンドにまでなったので短かく感じました。いよいよインカラマッの出産です。 ゴールデンカムイ最新話はヤンジャンの無料アプリヤンジャン!...
エンタメ

ゴールデンカムイ230話「家永カノ」【本誌ネタバレ感想】いまが完璧で美しい。谷垣とインカラマッの逃避行

ゴールデンカムイ最新話230話を読みました。 谷垣は危険を覚悟の上でインカラマッのいる病院へ乗り込みましたが、絶対殺すマン月島軍曹が立ちはだかります。 ゴールデンカムイ最新話はヤンジャンの無料アプリヤンジャン!で発売日の0時か...
エンタメ

ゴールデンカムイ20巻【ネタバレ感想】落ちこぼれの“ボンボン”鯉登音之進

Amazonが土曜に届くと言うからプンプンしてたら、一日早く届きました。よかった。というわけで「ゴールデンカムイ」20巻を読みました。 一応以下に、本誌を読んだときの感想(20巻収録分)をまとめておきますので、よろしければ見てやって...
エンタメ

ゴールデンカムイ216話「謎の白い熊」【本誌ネタバレ感想】シロクマを傷つけずに倒す方法

ゴールデンカムイ最新話216話を読みました。 引き続きしろくまちゃんとの戦いですが、ほぼ丸々1話使っての攻防がナニコレって感じ(笑)余談も余談ですよね。こういうのがいいんだけどさ。 今回はやっと鯉登少尉の安否も確認できたので、...
エンタメ

ゴールデンカムイ210話「甘い嘘」【本誌ネタバレ感想】尾形のメッセージに気づいていた鯉登少尉

ゴールデンカムイ第210話を読みました。 今回の扉絵は鯉登少尉のクソコラ写真ですが、アオリ文句がおっかない。「剥がれ落ちたのは敬愛?」っていう。 尾形逃亡からの伏線のひとつが明かされたというか、つながった回でした。 ゴー...
エンタメ

ゴールデンカムイ201話「あばよロシア」【本誌ネタバレ感想】ロシアのスナイパー(ヴァのつくあの人)再登場!

ゴールデンカムイ201話を読みました。 今回の扉絵、めっちゃかわいいな? 前回、尾形がノーフンで逃亡し、それを輝く笑顔で見送った杉元。今回はまさか尾形を追うか?と思ったのですが、閑話休題というか、国境を越えて日本へ帰る一行が描...
エンタメ

ゴールデンカムイ200話「月寒あんぱんのひと」【本誌ネタバレ感想】白ハットがまさかの尾形!

ゴールデンカムイ、記念すべき第200話です。100話でも大変なことがありましたが、200話も読みながら声にならない悲鳴を上げました……。 だいたい予想してたことですが、細かい描写を見ると胸に迫るものがあります。 鯉登少尉過去編...
エンタメ

ゴールデンカムイ199話「坂の上のロシア領事館」【本誌ネタバレ感想】まさかのギャグ回、吹っ飛ぶ鶴見中尉と鯉登父

音之進が誘拐されたまま一週あき、シリアス回だと思ったらまさかのギャグ回でした。今回はついに誘拐犯たちの居場所を突き止め、音之進くん救出へ! 初っ端からあんぱんで笑わされた…… それにしても、今回のタイトル「坂の上のロシア領事館...
スポンサーリンク