漫画『初めて恋をした日に読む話』9巻【ネタバレ感想】怒涛の山下祭り

エンタメ
引用元:集英社(https://www.s-manga.net/items/contents.html?isbn=978-4-08-844219-8)
スポンサーリンク

ドラマも終わり、やや勢いが落ちた感はありますが、原作のほうはまだまだこれからです。9巻読みました!

番外編が山下の話だとは知ってたけど、本編も結構山下でしたよ。山下祭り!!!ドラマでもなんかやっぱり雅志よりも山下ばっか応援してしまいましてね……ユリユリは別ですよ。なんか、やっぱ山下っていいですよね。

9巻は雅志が順子と初デートを果たすんですが、それもかすんでしまう。

8巻の感想はこちら↓

スポンサーリンク

順子は髪を切ってリセットするも、余裕のユリユリ

合宿を終えた順子は、前回自分の気持ちを認めて冷静になります。山下と雅志を両天秤にかける宣言までして、ユリユリとは一線引く決意を固めたわけですが、ユリユリのほうはかえって余裕です。

なぜならそう、前のエピソードで眠ってる順子にキスしてるからですね~~~。順子は冷静になったかもしれないけど、彼は受験を生きる活力を得たわけですよ。

順子は気持ちをリセットするためか、髪を切って1巻のときくらいの長さに。それで忘れたつもりかもしれませんが、ピンクを意識してしまったりして、もう戻れないところまできています。

それをユリユリも気づいてしまってるので、余裕かましてるという。いいぞ!

雅志とのデート

とにかくユリユリを忘れるには勢いが大事!と思う順子。

約束していた雅志のデートの日、あらゆるトラブルに見舞われます。参考書が入荷した、大雨警報、タクシーがない……

今までの順子だったらもう参考書を取りに行かなきゃいけない時点でドタキャンしてますよね。だって雅志との約束だし。でも今はそうも言ってられない事態。告白され、順子はある意味それを利用しようとしている。

2時間半も遅れて順子は到着。雅志とのカニデートスタートです。そういえばドラマでもカニ用意して待ってたね。

この後雅志は「由利君の受験が終わったら結婚してほしい」とプロポーズするんですが、順子はやっぱりその気持ちに応える気はなさそうな感じ……かわいそうに。前の巻で「諦めるため」と言ってたけど、雅志ももう終わる覚悟があるのかな。

ピンクを避けても

順子は気持ちに気づいて以来、ピンクばかり意識してしまいます。それを振り払うように「青がいい」(対:山下)とか「黄色が好き」(対:雅志)とか言ってみせるのですが、肝心のユリユリにはききません。

なんとユリユリは何でもない普通の日にバラを一輪プレゼント。よりによってピンクです。

合宿以来様子がおかしいことにも気づいていて、それが自分のせいだということもちゃんとわかっていて。もー恐ろしい子ですよね。こんなのもう逃げられませんよ順子。

スポンサーリンク

山下の事情

さて、一方山下ですよ。

順子と雅志がデートをしていたころ、山下に連絡がありました。別れた奥さんからです。どういう用事かは不明でしたが、これに山下は同様。

雅志に連絡するもデート中だったので、なぜか西大井をつかまえて心境を吐露します。奥さんとの冷めた生活が続く中、久しぶりに順子に会って、高校生みたいな気持ちに戻れたことがうれしかったんだと言います。

多分、その幸せな気持ちを壊されたくなかったんでしょうね。

そんなときに、山下君、バイクで事故ってしまいます。ドラマでは順子でしたね。誰かが事故らねばらなんのでしょうね……。

学校では当然担任が事故に遭ったことは知らされます。ユリユリはすぐにどこの病院か聞き、順子に知らせます。(この辺からも余裕を感じる)

尾てい骨?が折れた山下

事故ったと言ってもものすごい事故ではなく、駆け付けた順子が見たのはケツ突き出してうつぶせになる山下の姿でした。どうやらお尻だけやられてあとは無事だったようです。

山下はすっぴんのまま焦ってやってきた順子に喜ぶんですが、それもつかの間。学校終わりで訪ねてきたユリユリと順子の様子に焦らされます。もうユリユリも山下を敵認定しつつ、「取られたりしない自信あるから」とか言っちゃう。

順子もね、「山下君が事故ったって聞いたらそりゃ無我夢中で駆け付けるけど、もしユリユリだったら動くこともできなかったかも」なんて思ってるので、もう敗北決定。ここから何巻続くかわからないですが、山下や雅志が何をしようとも変わらなそう。ドラマのあの講義室での公開キスシーンまっしぐらでしょう。

山下、そんなでかい息子おったんかい

山下の元奥さんの電話がなんだったのか、結局よくわかりませんでしたが、もしかすると息子のことだったのかも?

ユリユリがお見舞いに来ている最中、中学生くらいの少年がその様子を見ていました。

それからなぜかユリユリがストーキングされるようになり……。息子もどういうつもりかわかりませんが、SNS、学校、あらゆる方面からユリユリを追います。

山下修斗くん。ラストでユリユリと順子がいちゃいちゃしてるところへ現れ、名前判明。

顔に「めちゃめちゃ好き」って書いてある、とか見つめ合ってる最中にですよ。

さー、息子登場で次巻はどうなるんでしょう。山下離脱?ドラマではまさかの奥さんとの復縁&政界進出でしたが、原作でも復縁ありそう?それか奥さん再婚で息子と暮らすようになるとか。

今回も本編は2話で終わりです。

番外編

番外編は山下主役の話で、ほぼ順子といたす夢を見るっていう内容です(笑)

とはいえ、今まで順子視点でしかわからなかった高校時代の関係が山下側から初めて語られ、なんで順子を好きになったかがわかります。山下、よく教師になれたなーと思うけど、やっぱりもともと地頭がいいんだなあということがわかった。

あとまあ、夢に見るほど気になっていて、夢を支えにするほど好きならこれからも頑張ってほしいな、と思いました。もう私は雅志のことは諦めてるので、ユリユリとのゴールインを願いつつその経過で山下に幸あることを祈っています。

スポンサーリンク

同時発売『ぶどうとスミレ』についてちょっと

はじこいは8巻から5か月と、いつもより間が長めでしたが、今回は別の作品と同時発売。

最初のエピソードは前日譚で、その次の第一話から続きものです。

表紙見た感じ、『スイートソロウ』っぽいなーと思っていたんですが、作品の舞台もけっこう近いです。スイートソロウは岡山でしたが、今回は広島。おそらく大崎上島ですね。もっちー、このあたりの土地気に入ったんでしょうかね?

いやまあ、この辺ってほんとものすごい田舎なんで、高校生がすること、話題になることってそれくらいだよなーと思いながら読みました(笑)

ただ、方言として若い子は「つかあさい」は言わないかな……。親世代でも言ってるの聞いたことないです。あと、なんとなく岡山とか愛媛まじりな方言かなーと思いました。ちょっと関西入ってる。

多分、今ははじこいメインなのでこちらは同じペースでは新刊出ないと思いますが、楽しみ。

コメント