ゴールデンカムイ195話「有古の庭」【本誌ネタバレ感想】都丹庵士、万事休すか?庭で誘い込まれる

ゴールデンカムイ 最新話ネタバレ感想 エンタメ
スポンサーリンク

ゴールデンカムイ195話を読みました。

敵4人対トニアンジひとりになってしまい、坑道に追い込まれたところで前回は終わりましたが、不利な状況は変わらず。

それにしても菊田特務曹長殿、グイグイくるなあ……。有古とのコンビ、有古がしゃべらない分、菊田さんめちゃくちゃ口が悪いしバランスいいですね。

しかし当分裸で温泉浸かってればいいのにな~。ここ3か月くらい生きるか死ぬかの戦いが多くて毎週つらい。

ゴールデンカムイ最新話はヤンジャンの無料アプリヤンジャン!で発売日の0時からすぐに読むことができます。毎日ゴールドを貯めれば基本的に無料で読むことができます。また、待てない場合でも一話60ゴールド(60円)で読めます。

\無料アプリをダウンロード/

ヤンジャン!アプリで読む

前回の感想はこちら↓

スポンサーリンク

「てめえら全員見えてるぜ」

扉絵の一言ですが、これってどっちの立場の台詞なんだろう。「悪いことをする奴は、見られるのが怖い。」からつながる台詞。やっぱり菊田?

それにしても「見える」「見えない」「見る」「見ない」という問題はいろんなところでついて回るなあ。あえて見ない人もいるし、見えない人もいる。

暗闇の氷筍で身動きが取れない菊田たち

真っ暗な坑道の中で、トニはもちろん明かりなどなくても自由に動き回れます。音を頼りに障害物(氷筍)を避け、菊田たちの場所も把握している。

一方、普段目を頼りに生きている菊田たちは氷筍に当たると音で居場所がバレるので、下手に身動きを取ることができません。「チノイェタッ(松明?)」があれば避けて通れるのに、と思う有古。明かりをつけたら格好の的だ、うんそうなんですけどね。つけたほうがいいよ。

しかし有古くん、昔から立派な眉毛だったんだねえ。

気づく菊田

こっちは暗くて見えないのに、トニは縦横無尽に動き回っている。それも氷に当たることなく。

菊田はやっと答えにたどり着きます。

トニが松明のにおいに気づいた瞬間にはもう遅く、菊田は火の明かりを頼りにもうトニに照準を定めていました。

「按摩さんじゃねえかよ」

宿にいた按摩だとやっと気づきました。それにしても、前回二階堂が按摩だと気づいていたから二階堂が教えるのかと思ってたけど、菊田さん自力で勘づきましたね。ていうか二階堂どこ行ったんだっけ?今週いない……?どこ行った?

しかし「カンカン」という下駄の音の意味には気づいてないよう。

スポンサーリンク

宇佐美には塩対応な菊田さん

外へ逃げたトニを追おうとしていたところへ、

「菊田特務曹長どの~足撃たれちゃいました~」

と間延びした声の宇佐美。

ぼそっと「腹立つなぁアイツ…」って言ってる……わかるよ、わかる。

左右入れ替わり事件から宇佐美ったら大事なことははぐらかしてばかりでめちゃくちゃ腹立つよなあ(笑)それを思うとまだ二階堂のほうがかわいいんでしょうかね、菊田さんにとっては。

しかし腹立つと言いながら、足を負傷した宇佐美に肩を貸す菊田。トニの追跡は有古に任せます。

知らずしらず追い込まれた都丹庵士

山中へ逃れたトニ。左肩を負傷してるし、さっさと逃げたいところですが……

枝がパキンと折れる音が聞こえます。有古、わざと音を立ててこちらの居場所を教えているよう。トニもなんだか怪しいな、と思ってる感じですが、まあ逃げるのが先なのでさくさく歩いていきます。

八甲田山の捜索隊の一員だった有古

場面変わって、「有古ひとりで大丈夫なの?」と心配する宇佐美に、菊田は「有古は八甲田山の捜索隊のひとりだ」と教えます。

二百三高地がきて、とうとう出ましたね。八甲田山。八甲田雪中行軍遭難事件です。日本陸軍関係で観ていて苦痛な映画第二弾。

アイヌの捜索隊はとにかく地元のおっちゃんたちも舌を巻くほどすばやい動きで雪山を歩いて働いたらしい。そして、この登別は有古の庭だという。

ここでやっとフルネーム出ました。有古力松(アリコリキマツ)。これってやっぱりアイヌ語の本名にちなんだ名前なんでしょうか。この名前は意味寄りなのか音よりなのか気になる。

枝の折れる音

ずっと歩みを止めず進んでいたものの、つかず離れずついてくるような枝の折れる音に、「なんか嘘くせえなぁ」と訝しげにつぶやくトニ。

とそこへ、ドオオン、ドオオンと激しく鼓膜に響く銃声数発。何度も何度も続きますが、それはトニを狙っているのではありませんでした。

気づいたときにはもう遅く、ゴゴゴゴゴゴゴという地響き。有古の目的は雪崩を起こすことだったのです。按摩だと知って咄嗟にこの計画を思いついたのか……頭良すぎか有古。

怪しい怪しいと思いつつ、これには気づけなかったトニ。誘導させられていたとわかったときには、雪崩はもうすぐそこでした。

「負けたぜ」

の一言がかっこいい……。

潔すぎ……。ここ数話で一段とかっこよくなりましたよねトニー。

有古は任務完了です。またとんでもない人出てきたなあ。かっこいい。あっちもこっちもかっこいい。

スポンサーリンク

次週から2週休載

トニが負けを認めたところで、2週連続休載です。取材と超回復のためだそうです。どうぞどうぞ、超回復して!!もう野田先生は月イチくらいで休めばいいのにと先月から思ってたよ。こっちも毎週ハラハラしてしんどいし。

それとも「超回復」ってトニのこと?ねえトニのこと??

なんか雪崩では間接的に始末しただけで、雪の下でどうなってるかまではわからないわけですよね。これで普通生きてるとは思わないほどの雪崩ですけど。どうか生きててほしいと思う。

でも土方さんは運試しマニアの囚人に知恵と並大抵ではない度胸で勝って生き延びたわけだし、トニも生きててくれ~~!!

(しかし刺青回収しなきゃならんから多分有古は雪掘って探すよなあ……死、不可避?)

コメント