『初めて恋をした日に読む話』実写ドラマ情報解禁!深キョン主演

初めて恋をした日に読む話 6巻 感想 ネタバレ エンタメ
引用元:集英社
スポンサードリンク

先月6巻が発売された際に発表された『初めて恋をした日に読む話』実写化の情報。ドラマなのか映画なのかも不明でしたが、今日2018年10月23日、やっと情報が解禁されました!

6巻の感想は先月書きました。

漫画『初めて恋をした日に読む話』6巻【ネタバレ】感想|実写化の続報が気になる
持田あき『初めて恋をした日に読む話』6巻を読みました。まず内容よりなによりも驚いたのは実写化のニュースです。実写化って、ドラマ?映画?いつするのか、どこまでするのかも気になります。では、6巻の感想をネタバレをはさみつつ紹介します。

キャストは誰になるんだろうな~と半分わくわく、半分不安に思っていたわけですが……

スポンサードリンク

キャスト

春見順子 役- 深田恭子

由利匡平 役- 横浜流星

八雲雅志 役- 永山絢斗

山下一真 役- 中村倫也

こうなりました!順子はなんとなく、性格的に石原さとみが来るんじゃないだろうかと思っていましたが、深キョンでした。TBSの火曜10時枠放送かつ深田恭子主演、ということで思い出すのが『ダメな私に恋してください』ですね。あのドラマの時も私は当て馬である三浦翔平を応援していたのをなんとなく覚えていますが、今回もそんな感じになりそうです。

脚本も『ダメな私に恋してください』や『あなたのことはそれほど』と同じ吉澤智子さんだそうです。2作品とも話題作だった記憶があります。おもしろくなりそう。

主要キャストは大体知ってる俳優ですが、横浜流星って誰?

そう思って調べたら、戦隊モノとか、映画だと少女漫画原作作品の常連なんですね。少女漫画って読みはするけど実写化した映画ってあまり見ない(というか漫画原作の邦画は…ねえ……)ので知りませんでした。

よくわからないけど、頭をピンクにしてくれるんだろうか?そこだけ気になります。ピンクじゃなけりゃ、大多数のファンが許さんと思うぞ……。

スポンサードリンク

2019年1月からスタート

ドラマ開始は来年1月から。情報解禁から思ったより早かった。映画だったらもっと待たされることになったと思います。

原作はまだ途中だし、センター試験・東大受験まであと1年というところ。絶対ドラマ放送中に終わらないでしょうね。そこのところが不安なのですが、ドラマはオリジナル展開になるのか、はたまた濁していい感じに終わるのか。気になります。

『半分、青い』の影響で世間は中村倫也フィーバー中(私の中でも)なので、山下人気がすごくなりそうな予感です。

原作のほうでは由利エンドを願い期待しながら雅志全力応援勢(こういう人多そう)ですが、ドラマでは山下に肩入れしてしまいそう。雅志が永山絢斗と聞いて、キャラ的にはなるほど合ってるな~と思いましたが、ビジュアルがそこまで寄せてきてないキャスティング。

深キョンはキャストの中で年長で、今年たぶん35歳くらいですよね。私が小学校低学年のころからテレビに出てたと思うんですが、恐ろしく老けない。ほんとびっくりする。順子より年上だけど、この役をやるならちょうどいい感じだなあと思います。

放送まであと3か月。それまで生きる楽しみができました。

原作が気になる方はFODプレミアムでどうぞ。無料お試し期間中に解約すれば料金は発生しません。
1・2巻がお試しで無料になっています。(※2019年1月末現在)

コメント