ゴールデンカムイ218話「砂金掘り師たち」【本誌ネタバレ感想】第二のゴールドラッシュ!

ゴールデンカムイ 最新話ネタバレ感想 エンタメ
スポンサーリンク

ゴールデンカムイ最新話218話を読みました。

砂金掘り師と思しき平太を助けた杉元たちは、彼に砂金をとる秘訣なんかを教わるのですが……

ウェンカムイの登場に嫌な予感です。

ゴールデンカムイ最新話はヤンジャンの無料アプリヤンジャン!で発売日の0時からすぐに読むことができます。毎日ゴールドを貯めれば基本的に無料。また、待てない場合でも一話60ゴールド(60円)で読めます。

ネットに転がっている転載漫画を読むよりは、公式にお金を落としましょう(読者には無料でも、動画再生広告などで利益が出る仕組みです)。

\無料アプリをダウンロード/

ヤンジャン!アプリで読む

前回の感想はこちら↓

スポンサーリンク

なぜ50円も儲けたのか

久しぶりに新しいキャラクター登場でなんか落ち着きません。

平太は命が危ないところを杉元に救われたので、根ほり葉ほり砂金について聞いてくる杉元や白石の質問に親切に答えてくれます。

前回うわさで聞いたという、砂金で50円稼いだ男は平太でした。(ところで平太のお仲間の男の「嵩にい」とやら、生え際とか尾形に似てません?)嵩にいは杉元たちを警戒していますが、平太はどんどん教えてくれる……。人相がなんかどうも怪しいけどいいやつじゃないか。

実は、平太がタンマリ稼いだのは「シロ」と呼ばれる砂金。砂金には二種類あって、「アカ」と呼ばれる黄金をとっていました。で、シロというのはアカをとった最後のほうに混ざっているもの。「砂白金」です。

金ってやわらかいのが特徴ですが、このシロは硬く、金細工師には嫌われたために、これが混ざっていると値段が落ちたのだそうです。

プラチナの仲間もとれた北海道

ちょっと調べてみました。

この砂白金は簡単に言えばプラチナの仲間。北海道でとれる砂白金はプラチナの含有量が少なく、ほとんどはイリドスミンとか、おそらくオスミリジウムでできていたそうなのですが、これが実は万年筆のペン先に使われている金属なのです。

万年筆は金ペンの書き味がめちゃくちゃいいのは知ってましたが、プラチナ(といっていいのかわかりませんが)は未体験です。

作中でも触れられていますが、この万年筆が成功して売れたため、シロがめちゃくちゃとられるようになったという話。

平太はいままで捨てるものだった砂白金を掘って大金を得たわけです。なんか大トロとかホルモンのような話ですね……。

スポンサーリンク

三毛別羆事件をやる?

砂金掘りの際中、うわさのウェンカムイが現れました。

平太によると、この羆は現れる度にどんどん人間の近くに姿を見せるようになっているそう。このヒグマ退治がひとつの目的なので、アシリパさんたちは足跡を探しますが、見つかりません。

杉元は、シロクマをちゃんと送ることもできず流してしまったことを思い出し、「山の神様に嫌われた」のでは、と気にします。現実ではまあ迷信に過ぎませんが、この作品ではこういう考え方を大事にしているので、展開としてはあり得そう……。

人間の味を知ったヒグマは……

杉元たちが見失ったウェンカムイは、平太の仲間のひとりを食べていました。

物語のはじまりごろから言われているように、人を殺したヒグマは罰として人間しか食べられなくなる。人間を恐れず、凶暴なウェンカムイになってしまうのです。

ヒグマが人を食べるといえばそりゃあ有名な三毛別羆事件を思い浮かべますよね。Wikipediaにくわしいですが、子どものころアンビリーバボーの放送を見て本当に恐怖しました。誰が見てもトラウマもののエピソード。

多分、ゴールデンカムイはとうとうこの事件をモチーフにした話をやるのではないでしょうか。

最後のページに「誌上最大の食害事件」とありますが、食害事件といえば筆頭は三毛別羆事件ですから。

この嫌な展開を予想せざるを得ないのは、いかにも意味深な女も登場しているからです。嵩にいの妻?っぽい「ノリ子」という女性。泣きボクロのきれいな女性ですけど、三毛別羆事件で殺されたのは女性ばかりなんですよね。

まあノリ子は表情からしてかなり怪しいですし、死亡フラグではないと信じたいところです。ただの怪しい女であれ。

今調べるのにWikipediaの三毛別羆事件の記事をちらっと見たんですが、こんなに詳細な記事ある?ってくらいしんどいので正直あんまり見たくないです。

あと、平太の煙草入れも毎回アップになって意味深なので、なんかあるんでしょうね。

もしかしたらすでにみんな死んでんのかもしれないし。ホラーだ……。嵩にいがヤイヤイ言ってんのに杉元たち一切反応してないのも変だし、ノリ子は色っぽい美女なのに白石が反応しないのも変だし。

ホラー?

嵩にいが尾形とか関谷に似てるのとか、ノリ子が梅ちゃんに似てる、じいさんが鈴川に似てるのも理由がありそうですね。

コメント

  1. 白金ってプラチナ何だと思ってました 自分で砂金採りするのに砂金のコト調べてたら何だコレ邪魔って捨てられてたって何かに書いてありましたね
    懐かしい話し合い思い出しましたって思ったけど3年前の話ですかね