ちはやふる

エンタメ

漫画『ちはやふる』44巻【ネタバレ感想】詩暢とかるた札とのつながり。クイーン戦第二試合

44巻はクイーン戦第二試合まるまる1冊にまとまっています。名人戦のほうはまだ決着がついていません。 第一試合に負けてしまった千早は、元クイーンの渡会さん、猪熊さんと特訓したらしい“奇策”を仕掛けて詩暢ちゃんを揺さぶります。 前...
エンタメ

漫画『ちはやふる』43巻【ネタバレ感想】いよいよクイーン戦・名人戦第一試合

今回の表紙のかえし部分の和歌は、光孝天皇の「君がため春の野に出でて若菜摘む わが衣手に雪は降りつつ」です。 43巻の中でも太一と広史さんがこの和歌について言及するシーンがあります。若菜って特定の草花ではなく、春の七草のことなのですが...
エンタメ

漫画『ちはやふる』42巻【ネタバレ感想】千早とかなちゃんの友情

『ちはやふる』42巻を読みました。 41巻は初詣のあたりで終わり、今回はいよいよクイーン戦です。千早が大盤係を後輩二人に任せることにしたのは、どうやらかなちゃんの受験に配慮したためでもあったようです。 42巻もいろんなテーマが...
エンタメ

漫画『ちはやふる』41巻【ネタバレ感想】|40巻分築き上げた「仲間」といっしょにクイーン戦へ

『ちはやふる』ももう41巻……! 最近、春から放送と言われていたアニメ3期が10月からに延期となり、なんでかと思っていたらどうやら原作が完結するのを待つためのようで。 ということはあと2、3巻で終わる?放送中に完結するかもしれ...
エンタメ

映画『ちはやふる―結び―』和歌と競技かるたをつなぐもの

映画『ちはやふる―結び―』公開からもう数か月。ネタバレしたいのをぐっとこらえつつTwitterではぼそぼそとつぶやいていましたが、もう大分ほとぼりも冷めてきたと思うので、今回は映画の内容とは別に和歌と競技かるたの世界のつながりについて感じた...
スポンサーリンク