ライフスタイル

【映画館のマナー違反】快適に映画に集中できる方法とは?

映画館に行く日や時間帯によっては「今日はハズレだ……」と一気に気分が下がることもあります。その理由はお客さんのマナー違反。よくあるのが持ち込み・携帯電話の音や光など。私なりにいつ・どのタイミングで行けば映画を快適に楽しめるのかをまとめてみました。
エンタメ

映画『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』レビューと考察|幸せがめぐる物語

【ネタバレあり】映画『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじとレビューとちょっとした考察です。第1作より面白くないのでは?と巷では言われていますが、特にミュージカルファンには楽しめる作品です。一緒に歌って踊り出したくなる最高に楽しい映画。
フリーランス

フリーランスでも賃貸契約できた!保証人の不安は?

どうも。今年度からフリーランスのライターになったほぼ実績のない自営業者ですが、この度引越しをすることになりました。 というのも、会社を辞めてもう今住んでいるところにいる必要性がなくなったんです。 4月からもう半年ほど経とうとしていますが...
エンタメ

『王国の子』第9巻 堂々の完結!【ネタバレ】作品の感想・レビュー

8/7日発売の『王国の子』最終巻!メアリが死んだ8巻から、9巻ではいよいよエリザベスの女王即位。ロバートの運命はどうなるのか、二人の関係の結末を紹介します。
文章表現

「である/だ」調、混在してない?卒論で気を付けたい文体について

ここで紹介したいのは、「である」「だ」調の使い分けについてです。「です/ます」と「である/だ」を使い分けなければならない、同じ文章内で混在してはならないことは誰もが知っていることかと思いますが、実は論文では「である」と「だ」も混在してはなら...
エンタメ

映画『劇場版 コード・ブルー/ドクターヘリ緊急救命』レビューと考察|シリーズのファンなら観るべき映画!

『劇場版 コード・ブルー/ドクターヘリ緊急救命』を観てきたので、その感想をまとめました。大画面で観るコード・ブルーは迫力があった。 そして大画面で見る山Pはお顔がつんつるりん……本当に30代男性なのか疑わしいほどでした。 公開そうそう待...
エンタメ

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』レビューと考察|オーウェンとブルーの信頼関係など

2018年夏、確実に観ておきたかった映画のひとつが『ジュラシック・ワールド/炎の王国』でした。 ちょっと前に鑑賞したので、感想やあらすじをまとめました。 とにかく、とにかく!オーウェンとブルーの関係性がたまらない作品です。ほぼそれにつきる...
エンタメ

映画『キリング・ミー・ソフトリー』あらすじ・レビュー

『キリング・ミー・ソフトリー』は、2002年に公開されたサスペンス/ラブロマンス映画です。 『恋におちたシェイクスピア』のジョセフ・ファインズと、『ブギーナイツ』のヘザー・グラハム主演の映画で、公開時のバージョンではなく、今はきわどいシーン...
エンタメ

スーパープレミアム『悪魔が来りて笛を吹く』感想(※ネタバレ有)|封建制が崩壊する激動の時代

『獄門島』に続くNHK BSプレミアムの「金田一耕助」シリーズ第二段。『悪魔が来りて笛を吹く』の感想です。 2016年に長谷川博己主演で『獄門島』が放送されてからもうすぐ2年。ついこの間観たと思ったら意外と時間が経ってましたね。たしか『獄...
エンタメ

映画『ちはやふる―結び―』和歌と競技かるたをつなぐもの

映画『ちはやふる―結び―』公開からもう数か月。ネタバレしたいのをぐっとこらえつつTwitterではぼそぼそとつぶやいていましたが、もう大分ほとぼりも冷めてきたと思うので、今回は映画の内容とは別に和歌と競技かるたの世界のつながりについて感じた...
スポンサーリンク