エンタメ

ゴールデンカムイ225話「貧民窟」【本誌ネタバレ感想】宇佐美の過去編突入

ゴールデンカムイ最新話225話を読みました。 前回に続き海賊の話かと思いきや、場面変わって鶴見陣営。ついに宇佐美の過去編に突入です。 ゴールデンカムイ最新話はヤンジャンの無料アプリヤンジャン!で発売日の0時からすぐに読むことが...
エンタメ

ゴールデンカムイ20巻【ネタバレ感想】落ちこぼれの“ボンボン”鯉登音之進

Amazonが土曜に届くと言うからプンプンしてたら、一日早く届きました。よかった。というわけで「ゴールデンカムイ」20巻を読みました。 一応以下に、本誌を読んだときの感想(20巻収録分)をまとめておきますので、よろしければ見てやって...
エンタメ

「シャドーハウス」51話「ジョンとショーン」【本誌ネタバレ感想】脳筋なりの洗脳の解き方

「シャドーハウス」最新話を読みました。 ちょうど昨日の12/18までヤンジャン!アプリで49話無料をやっていて、まんまとハマりました。 金カムを読んでるくせにシャドーハウスの存在を知らなかったんですよね。したらば、Twitte...
エンタメ

漫画「エイラと外つ国の王」1巻【ネタバレ感想】吸血鬼に嫁いで覚悟を決めた王女は

「王国の子」完結以来、久しぶりの洋もの作品です。もちろん「極彩の家」も読んでるんですが、王国の子が終わった時はなんか寂しかったので、こういう雰囲気の作品をまた読めてうれしいです。 とはいえ、エリザベス女王の時代をもとに作られた王国の...
エンタメ

ゴールデンカムイ224話「支笏湖のほとりで」【本誌ネタバレ感想】砂金の先に海賊房太郎

ゴールデンカムイ最新話224話を読みました。 先週触れるのを忘れていましたが、先週の時点で新たな囚人の名前が明らかになっていました。海賊房太郎(本名:大沢房太郎)です。土方陣営で名が挙がったこの海賊、杉元陣営でも彼に接触するために動...
エンタメ

ゴールデンカムイ223話「二階堂 元気になる」【本誌ネタバレ感想】利き目を失った尾形は……

ゴールデンカムイ最新話223話を読みました。 タイトルのとおり、久しぶりの二階堂の登場です。が、話の本筋にはあまり関係なく……。元気そうでよかった。これできっとまた元気に杉元を追いかけるでしょう。 ゴールデンカムイ最新話はヤン...
エンタメ

「金色のマビノギオン アーサー王の妹姫」3巻までの感想

「恋するMOONDOG」にハマる→「紅茶王子」読み返し→続編があったことを知り読み漁り。 それからずっと山田南平作品ブームです。その最後に読み始めたのが、マンガparkで無料連載中の「金色のマビノギオン アーサー王の妹姫」です。 ...
エンタメ

ゴールデンカムイ222話「刺青人皮」【本誌ネタバレ感想】インカラマッを人質に取られた谷垣はどうする

ゴールデンカムイ最新話222話を読みました。 休載明け、やっぱり鶴見中尉と土方さん出てきた~~! 金に憑りつかれた男がどうなったかを見せつけられたあとで、本題の金塊です。それぞれの陣営が刺青を何枚持っているのか、誰がどこに属し...
フリーランス

【便利】Freelance Basicsの「リーズナブル確定申告」で確定申告を丸投げした話

私は昨年2018年の確定申告を、ランサーズ提供のFreelance Basics「リーズナブル確定申告」で行いました。 もう今年の確定申告のことを考えないといけない時期なので、振り返りとしてリーズナブル確定申告を利用した感想をまとめ...
映画

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』赤と青の意識的な使い分けについて

2016年10月に公開された『湯を沸かすほどの熱い愛』は、日本アカデミー賞6部門を受賞、その他多数の国際映画祭で上映されるなど、注目された作品でした。 私がこの作品を観たのは確か昨年の5月ごろだったと思います。そのため、記憶がおぼろ...
スポンサーリンク