少女漫画

エンタメ

漫画『ちはやふる』44巻【ネタバレ感想】詩暢とかるた札とのつながり。クイーン戦第二試合

44巻はクイーン戦第二試合まるまる1冊にまとまっています。名人戦のほうはまだ決着がついていません。 第一試合に負けてしまった千早は、元クイーンの渡会さん、猪熊さんと特訓したらしい“奇策”を仕掛けて詩暢ちゃんを揺さぶります。 前...
エンタメ

漫画「アシガール」14巻【ネタバレ感想】ついに信長登場

今日発売のアシガール14巻、読みました。また数か月待つのがしんどいです。 燃料がなく、いろいろ解体したまま尊がやってきたため、現代に帰った唯は戦国へ戻る手段がないわけですが、そこはそれほど心配していません。なんたってコメディですから...
エンタメ

「初めて恋をした日に読む話」10巻【ネタバレ感想】それぞれの唯一無二

はじこい10巻読みました。10巻にして、恋愛模様はそれぞれまとまりつつあるかな?という感じです。 いつも思う。本編2話分しか収録されてないのに、読み終わるとドッと来る。いや、1話分のページ数は多いので当然なんですけどね。 ↓の...
エンタメ

漫画『ちはやふる』43巻【ネタバレ感想】いよいよクイーン戦・名人戦第一試合

今回の表紙のかえし部分の和歌は、光孝天皇の「君がため春の野に出でて若菜摘む わが衣手に雪は降りつつ」です。 43巻の中でも太一と広史さんがこの和歌について言及するシーンがあります。若菜って特定の草花ではなく、春の七草のことなのですが...
エンタメ

漫画「エイラと外つ国の王」1巻【ネタバレ感想】吸血鬼に嫁いで覚悟を決めた王女は

「王国の子」完結以来、久しぶりの洋もの作品です。もちろん「極彩の家」も読んでるんですが、王国の子が終わった時はなんか寂しかったので、こういう雰囲気の作品をまた読めてうれしいです。 とはいえ、エリザベス女王の時代をもとに作られた王国の...
エンタメ

「金色のマビノギオン アーサー王の妹姫」3巻までの感想

「恋するMOONDOG」にハマる→「紅茶王子」読み返し→続編があったことを知り読み漁り。 それからずっと山田南平作品ブームです。その最後に読み始めたのが、マンガparkで無料連載中の「金色のマビノギオン アーサー王の妹姫」です。 ...
エンタメ

「G線上のあなたと私」原作漫画とドラマの比較【ネタバレ感想】

ドラマ始まりましたね。G線上のあなたと私。 1話を観る前に原作漫画を読んだので、今のところの感想をまとめました。タイトルはネタバレ感想にしたけどあまりネタバレしないかもしれません。 それにしても、1話から不自然に何度もイオンの...
エンタメ

「紅茶王子」続編「紅茶王子の姫君」と「桜の花の紅茶王子」。アールグレイのその後【ネタバレあり】

「紅茶王子」の続編があるということを、恥ずかしながら最近知りました。 というのも、つい最近山田南平さんの今連載中の「恋するMOON DOG」を読んで、過去作を読み返したくなったのです。 それで紅茶王子でも読むかーと思ったら続編...
エンタメ

漫画『アシガール』13巻【ネタバレ感想】ハッピーエンドのその後も面白い

アシガール13巻、今日発売されました。夜中kindleで配信されてすぐに読みました。 12巻までの内容が大体ドラマ(SP版)のエンディングと同じもので、ここでめでたしめでたしで終わっても良かったんでしょうけど、唯が戦国で生きていくと...
エンタメ

写楽心中 少女の春画は江戸に咲く1巻【感想】人間の本質を描く写楽の娘、春画で開花

会田薫さんの新作「写楽心中 少女の春画は江戸に咲く」1巻を読みました。 江戸題材、浮世絵題材という漫画はほかにもあるかもしれませんが、浮世絵の中でも春画を題材にした作品というのは珍しいですよね。しかも春画を描くのは少女で、春画のため...
スポンサーリンク