エンタメ

映画『キリング・ミー・ソフトリー』あらすじ・レビュー

『キリング・ミー・ソフトリー』は、2002年に公開されたサスペンス/ラブロマンス映画です。 『恋におちたシェイクスピア』のジョセフ・ファインズと、『ブギーナイツ』のヘザー・グラハム主演の映画で、公開時はR18指定でかなり激しいセックスシーン...
エンタメ

スーパープレミアム『悪魔が来りて笛を吹く』感想(※ネタバレ有)|封建制が崩壊する激動の時代

『獄門島』に続くNHK BSプレミアムの「金田一耕助」シリーズ第二段。『悪魔が来りて笛を吹く』の感想です。 2016年に長谷川博己主演で『獄門島』が放送されてからもうすぐ2年。ついこの間観たと思ったら意外と時間が経ってましたね。たしか『獄...
エンタメ

映画『ちはやふる―結び―』和歌と競技かるたをつなぐもの

映画『ちはやふる―結び―』公開からもう数か月。ネタバレしたいのをぐっとこらえつつTwitterではぼそぼそとつぶやいていましたが、もう大分ほとぼりも冷めてきたと思うので、今回は映画の内容とは別に和歌と競技かるたの世界のつながりについて感じた...
フリーランス

確定申告初心者が「マネーフォワードクラウド確定申告」を使ってみた

私は独立してまだ数か月なので、実は確定申告をしたことがありません。独立前にどんなもんかと一瞬調べたことがあるのですが、もう何が何やらで…… 今からすでに戦々恐々として年度末がこなければいいのにな、と思っています。 そんなこんなで税金関係...
フリーランス

文才がなくてもライターはできる?

「ライター」というと、ずば抜けた文才がなければなれないんじゃないか、と思う方も多いと思います。 今回の記事では、ライターに求められるライティングスキルについて私の思うところをまとめてみました。 文才って必要? さっそく本題に入りますが...
エンタメ

宝塚宙組『天は赤い河のほとり』公演行ってきました

2018年4月に行った、宝塚宙組の「天は赤い河のほとり」公演レポです。半分は漫画の感想。
フリーランス

会社を辞めてフリーになったわけ

2018年、会社を辞めてフリーライターになりました。自己紹介を兼ね、ライターとして就職した理由から、辞めた経緯までをまとめてみました。ライターをめざすにあたって一度就職したほうがいいと思う理由も紹介しています。
スポンサードリンク